Activity

活動報告

参議院議員通常選挙公示を迎えて

2019/07/04

 今日から始まる日本国25回目の参議院議員通常選挙、この参議院選挙は令和の時代、新しい時代に入って日本で行われる最初の国政選挙です。私達自民党は、この新しい時代の最初の選挙にあたって、新しい時代をどう切り開くんだと、そしてその先にどんな日本の姿を見ているんだということを、日本の国家像をしっかり示して、選挙を戦おうとしております。
 私もその思いで自民党の政務調査会長として、自民党の公約である国民の皆さんとの約束をとりまとめました。令和の時代の日本の姿を選んでもらう選挙にしなければならない、こうした思いで公約をとりまとめたわけですが、その中に、1つのキーワードを盛り込みました。それは「伝統とチャレンジ」という言葉です。
 私達の先輩達は自らのふるさとや地域や家族、農林水産業、さらには中小企業、社会保障制度、歴史伝統文化など、大切にしなければいけないことをしっかり守り、昭和の時代、そして平成の時代を乗り越えてきました。私達は、令和の時代という新しい時代を迎えても、この先人達が大事にしてきたものをしっかりと大切にしていかなければならないと思っています。しかしながらこの大切なものを守るためには、今までと同じことをやっているだけでは守り通せるほど、いまの激動の時代は甘くはありません。「伝統とチャレンジ」という言葉の中にはそういう思いを込めました。大切にしたいものを守るためにこそ、絶えず新しいものに挑戦し続けていかなければならないのです。
 秋田県の未来への挑戦し、しっかり行動して、結果出せる候補者が「中泉松司」候補です。中泉候補と自民党の挑戦に、ぜひともお力添えを頂けますようお願い申し上げます。秋田県の明日を切り拓くのは「中泉松司」候補です。どうぞよろしくお願い致します。

(7月4日秋田県「中泉松司」候補出陣式挨拶より抜粋)

年別Yearly

その他の活動情報

ページの先頭へ