活動報告

安倍晋三元総理の逝去にあたり

安倍晋三元総理が逝去されました。どうか一命を取り留めて頂きたいと祈っていましたが、祈りも虚しく訃報に接する事になり、誠に残念で言葉もありません。心よりご冥福をお祈りします。
民主主義の根幹たる選挙が行われている中の卑劣な犯行は断じて許せるものではなく、最も強い言葉で非難します。

安倍元総理は憲政史上最長となる8年8カ月に渡り内閣総理大臣の重責を担われ、卓越したリーダーシップ、そして実行力によって厳しい内外情勢に直面するわが国を導かれました。

わが国が長年苦しんできたデフレからの脱却を目指した3本の矢からなる経済政策や、国際情勢が大変厳しい中にあって、自由で開かれたインド太平洋の実現に向けた取り組み、さらには平和安全法制の整備など、わが国の、そして世界の平和と安定のために努力をされ、その礎を築かれました。

私にとっても安倍元総理は当選同期であり同僚議員として、また安倍内閣を支える一閣僚として多くの時間を共にした、良き友人でした。
この国を愛し常に時代の一歩先を見通しこの国の未来を切り開くために大きな実績を残された偉大な政治家をこうした形で失ってしまうこと、重ね重ね残念でなりません。

民主主義の根幹たる自由で公正な選挙は絶対に守り抜かなければなりません。決して暴力に屈しないとの断固たる決意の下、明日は選挙活動を進めます。
国民の皆さんにも共に民主主義を守るために努力を頂きますようお願い申し上げ、選挙戦の最後の瞬間まで自分の声で直接国民の皆さんに訴え続けます。

なお、活動に当たり安全確保につきましては十二分に配慮し、対応してまいります。

あらためて、安倍晋三元総理のご功績に敬意を表し、国民の皆様とともに、心から哀悼の意を表し申し上げます。

安倍晋三元総理の逝去にあたり

年別に絞り込む

岸田文雄 公式アカウント