Activity

活動報告

豪雪対策合同会議

2018/02/16

大変な豪雪となっています。私も2月4日に、今回の豪雪による被害が拡大する直前のタイミングでしたが、石川県に出張しました。その段階でも例年にない降雪があり、さまざまな除雪費用等大変だという声を大変強く聞いて来ました。
その後の降雪の状況を考えると、地元の不安は大変なものがあるのではないかと思います。ぜひ我々はこういった状況をしっかりと受け止めて、党として対応を進めていかなければなりません。災害への対応、スピードが命だと思います。先週、党においては災害対策特別委員会を開いていただきました。そしてその後、政府与党連絡会議において、総理から除雪費の補助金を追加配分する特別措置、さらには特別交付税の繰り上げ交付、こういった方針を示されたところです。
先週の会議での宿題についても、しっかりと政府から聞かせて頂き、さらなる取り組みについてしっかり議論をいただきたいと思います。
地元の皆さんの不安、払拭のためにわれわれは全力で取り組みたいと存じます。どうぞよろしくお願いします。
(豪雪対策合同会議冒頭挨拶より)

年別Yearly

その他の活動情報

ページの先頭へ