Activity

活動報告

  • HOME
  • 活動報告
  • 東京広島県人会新春懇親パーティーでの来賓挨拶

東京広島県人会新春懇親パーティーでの来賓挨拶

2020/01/24


 今年、日本は56年ぶりの東京オリンピック・パラリンピックを開催します。
 広島においても、メキシコ・キューバ・パラグアイ・ドミニカの選手団が宿泊しキャンプを張ることになっており、広島の街に外国人観光客もずいぶん増えました。
 また広島出身の選手団をはじめ、多くの人が東京五輪へ努力をして参りました。
 広島としても東京オリンピック。パラリンピックを大いに盛り上げたいと思います。
 
 広島におきましては、今年はカープが創立70周年、マツダが創設100年、また縮景園が築庭400年という大きな節目の年を迎えます。
 また、知事からもお話がありましたように、全国都市緑化フェアが予定され、FISEの開催も予定され、広島駅のリニューアルも本格化します。
 さらには、カープには1984年以来の日本一を目指してもらわないといけませんし、サンフレッチェには2015年以来のリーグ優勝を目指してもらわないといけませんし、私も後援会の名誉会長をつとめておりますバスケットボールチーム「広島ドラゴンフライズ」は今年には必ずB1に昇格果たせるのではないかと確信しているところです。
 そして今年広島は被爆75年という大きな節目をむかえ、5年に1度のNPT(核兵器不拡散条約)運用検討会議も開催されます。
 
 今年も広島にかかわる予定や話題は満載であります。
 東京広島県人会の皆様におかれましても、こうした広島の活躍を心の支えに、1年間元気でお過ごしになるよう心からお祈り申し上げます。
 ありがとうございます。

年別Yearly

その他の活動情報

ページの先頭へ