トップ ■実績・政策 ■経歴 ■ビデオメッセージ ■活動記 ■@ラジオ ■季刊紙「翔」 ■メール ■後援会

 vol.27(特別号)
 ■ 国会議員活動十年を迎えることが出来ました
 ■ 第一期 [初当選] 平成5年7月〜
 ■ 第二期 [建設政務次官] 平成8年10月〜
 ■ 第三期 [文部科学副大臣] 平成12年6月〜

 ■国会議員活動十年を迎えることが出来ました
 
 国会議員活動十年を迎えることが出来ました。
その間、建設政務次官、文部科学副大臣、自民党商工部会長、経理局長、青年局長等々、様々な役職を勤めさせていただきましたが、これも多くの皆様のご支援のお陰であり、 心から感謝申し上げます。
この十年間は日本の政治にとりましても激動の時代でありました。
自民党単独政権時代から連立政権時代に移り、選挙制度は小選挙区比例代表並立制に変わり、中央省庁の再編により内閣総理大臣の権限強化等も行われました。
しかし、こうした変化、努力にもかかわらず、依然、日本はバブルの後遺症から脱却して元気を取り戻すことが出来ていません。二十一世紀を迎えた今、これからの十年は、これまでの努力の上に「結果」が求められる十年だと考えます。
私も、今までの十年の蓄積のもとに、目に見える「結果」を示すべく、新しい時代に立ち向っていきたいと存じます。
皆様の引き続きましてのご指導をお願い申し上げます。
 

■ 第一期 [初当選] 平成5年7月〜
 


■ 第二期 [建設政務次官] 平成8年10月〜





■ 第三期 [文部科学副大臣] 平成12年6月〜








Cpoyright (c)2004 Kishida Fumio , All rights reserved.